FC2ブログ

マイペース漁師の「漁日記」

沖永良部島のマイペース漁師が日々の漁模様や私生活をつづります。

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 06. 22

人間万事塞翁が馬

こんばんは!光洋丸です(^^ゞ

前回の更新から何度も訪れてくださった皆様
報告がおそくなりまして本当に申し訳ありませんm(__)m

結果から言うと今回は△でした。
本当は大漁できたはずだったのですが・・・・・

というのも、今回は出漁前の氷の積み込みにに大失敗がありました。

沖永良部島漁協の場合氷は25kgづつ箱に入れて積み込むか
200kg入りの袋に入れて積み込む方法がありますが

大量に積み込むときは、当然200kgまで入る袋に入れて
フォークリフトで船の近くまで運び、最後はウインチで吊って船に積み込む。

今回このウインチで船に積み込むさい事故は起こった。

ちょうど物揚場から船に載せるさいに
縛ってあった下部の投下口が開いてしまった(>_<)

入っていた200kgの氷は無常にも海の中へ・・・・

氷を購入するコインの予備は持たなかったため
そのまま出港!

しかし、初日から10kg台のキハダマグロが入れ食いし
思ったよりも氷を消費した。

もちろんこれだけだとうれしい話なのだが
夜になって風が収まり凪るはずのアラビエが、何故だかその日はおさまらず。

船はゆれに揺れた。
船が揺れると、氷と氷がぶつかるため消耗が激しくなる。

朝起きたときには、いつもの半分くらいに減っていた。
そして風も収まらず、波も高いまま。

「昨日のように入れ食いすれば早めに帰れるからいいや!」
と安易に考えていたら、その日は何故だか午前中はまったく釣れず
午後になり3時を過ぎた頃から釣れ始めた。

暗くなった頃、島に出すには多すぎ、島外に出荷するには少ない
微妙な水揚げになっていた。

おまけにあと一日安心して操業するには氷がもつむずかしい状態だった。

結局釣れた魚を大事にするしかないと、1日半の操業で帰ることにした。
それでもマグロの値段がよければまだ良かったが・・・・

もともと、アラビエの吹く中を無理して出漁したのは
他船が出ないので魚価が高いだろうと考えてのものだったが
今回は値段も安かった(>_<)

まさしく踏んだりけったりの状態。

しかしこれが次の航海での幸運を生む事に・・・・

人間万事塞翁が馬

それを実感する次号へ(^_-)-☆

光洋丸に励ましのポチを!!!!
FC2 Blog Ranking

ホームページもご覧下さいm(__)m
http://www4.synapse.ne.jp/kouyoumaru/

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://kouyoumaru.blog49.fc2.com/tb.php/341-9f383199

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。