FC2ブログ

マイペース漁師の「漁日記」

沖永良部島のマイペース漁師が日々の漁模様や私生活をつづります。

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 06. 24

大物(^^)v

「東シナ海側は物が悪いよね」

仲買人さんや沖縄・鹿児島の市場関係者から時々聞かれる言葉です。

簡単に説明すると
マグロの価値は身の色がどれくらい赤いかと脂ののりでほとんど決まります。
その身の色が太平洋側と比べ東シナ海側のマグロは悪いのです。

最悪はやけと呼ばれる白っぽくなる症状。

普通は氷の量が少なかったり、一方の魚槽に短時間に大量に詰め込んだりしたため
十分に冷えなかったため起こる事が多い。

しかし東シナ海側で釣れたマグロは、十分に冷やしていてもこの症状が出る事が多い。
黒潮が近くを流れているため海水温が高いためだろうと考えいたのだが

今回太平洋側に出漁したさい計測してみると
東シナ海側が24℃だったのにに対し 太平洋側は28.3度と5度以上も高い

自分の仮定が簡単にひっくり返されてしまった(>_<)

結局原因はわからずじまいだが、大漁しても値段が悪ければなんにもならない
漁場が遠いだけに燃料費などの経費がかさむだけ利益が減る

そんな訳で思いきって太平洋側に出漁してみた。
こちらは、東シナ海側の漁場の3分の1の距離である。

そして1本目からこんなのが
CATW3IIY.jpg

キハダマグロにしては大物の、推定70kg。
他にも30kg台~20kg台が5本。

いづれも島の仲買人さんが900円/kgのこの時期にしては高値で買い取ってくれた\(^o^)/

数量では東シナ海側に負けるものの値段は3倍!経費は3分の1!!
断然こちらの方が見入りは大きい。

また魚場が近いので日帰り操業で体も楽。
「しばらくはこちらで行くきゃね~

そして2日目も・・・・・・(以下次号)

光洋丸に励ましのポチを!!!!
FC2 Blog Ranking

ホームページもご覧下さいm(__)m
http://www4.synapse.ne.jp/kouyoumaru/

COMMENT▼

こんばんわ~! 光洋丸さん
おおお~! いいサイズのキハダですね~!
漁場も近く単価がいいと嬉しいですね!
2日目の釣果は如何に!?
気になりますね(笑)

更新しました(^^)v
見てくださいね!

やっほーい!大正解!

自然相手では、固定観念はいけませんね。
常にやわらか頭でトライだ!
大物ゲットおめでとうござました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://kouyoumaru.blog49.fc2.com/tb.php/342-4526fd38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。